Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://kohak3.blog.fc2.com/tb.php/89-a24b8b44
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

コチコチロワイアル 第1話「氷塊」

こんばんは、葛です。
固めSS、新作です。ちょっと今回のこれは実験的に、短いSSをシリーズでしばらくブログにだけ書いてみようという物です。

タイトルからお察しの方もいると思いますが、このシリーズは七月さんのカタメルロワイアルシリーズの舞台表現エリアの設定をそのまま借りています。
クロスオーバー的に色々なキャラクターが固め合うカタメルロワイアルをできるだけオマージュして書いていきたいと思います。

今回登場するキャラクターは、ちはやふるより綾瀬千早です。早速凍結してもらいます。
世界観設定とかまだだろ!ってくらいに唐突ですが、衝動的に始めたくなってしまったので、その灯が消えないうちにと思いまして。お許しください。
Pixivにあげるかどうかは、まだ未定です。まとまったら、どうしようかな。

それでは了解して頂いた方は、続きからどうぞ。

氷結エリア。ここでは敵から特殊な武器で攻撃される事で凍ってしまう。じっとしていてもじわじわと寒さが体力を奪っていくし、そのまま放置すれば本当に凍ってしまう。さらに恐ろしいのがコキュートスの存在だ。この氷結エリアに一日に大体一回吹き荒れる猛吹雪の事なのだが、これを浴びた物はほとんど一瞬にして氷像にされてしまう。ただの氷像なら溶かせば元に戻る。しかし、凍ったまま誰にも助けられず、このコキュートスの冷気を再度浴びてしまったその時、哀れな被害者は身も心も本物の氷の塊になってしまうのだ。その氷像は決して溶ける事はないし、稀少な魔法道具を使ってやっと元の姿に戻れるかという、まさしく絶望の氷像だ。

ここには、そんなコキュートスの直撃を受けて凍り付いたままになっている女の子たちが沢山ある。ある、と言うのは、彼女たちはもはや氷の地面と一体化してしまっていて、見つけ出すのが困難と言う事である。白と氷の大地の中でまさしく氷そのものになって埋まっている女の子たちを見つける作業はまるで発掘作業だった。長い間このエリアに留まれば発掘隊も凍ってしまう。氷像取りが氷像になってしまっては元も子もない。そうした事情で、ここで凍っている少女たちは、ずーっとこの極寒の寒さを味わいながら放置されている。かつてこの場所で死闘を繰り広げた異世界の女の子達だ。
そしてまた、この場所で同じように異世界から連れてこられた少女たちの戦いの火ぶたが切って落とされようとしていた。

「うひゃあああああっ!!?」
ドボンと激しい水音がした。氷の隙間から落っこちて氷海にはまってしまったらしい。
エリア全体に運営の無慈悲なスピーカーが響き渡る。
『綾瀬千早、失格。つるっと滑ってドボンで凍結ってわけね。情けないなあ。全員がこんなのじゃつまらないからね!ちゃんと凍らせ合ってね!』
氷の隙間から、全身真っ白に凍った女子高生が釣り上げられた。綾瀬千早はかるたが得意だが、魔法の様な能力はまるで持たない世界の普通の女の子である。この戦いに巻き込まれたのは不運であった。陸上用の体操服のまま参加したことも。さぞ寒い事だろう。そのすらりとした太ももがカチカチになっているのが丸見えだった。手を上に掲げて驚いた顔の千早氷像は、そのまま放置された。不幸中の幸いとしてそこはコキュートスの吹きすさぶ場所ではなかったため、すぐに氷になってしまう事はない。
……はずだった。突然氷の地面を割ってフローズドワイバーンが現れたのだ。ワイバーンはその一息で全てを凍り付かせる吐息を、既にカチンコチンに凍り付いている千早にアイスブレスを浴びせかけた。
綾瀬千早は、身も心も氷の塊になってしまった。
このまま放置され、氷の大地と一体となっていく未来。その始まりである。
彼女はまだこの戦いで造られる最初の氷像に過ぎないのだ。

脱落者1名:綾瀬千早





スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://kohak3.blog.fc2.com/tb.php/89-a24b8b44
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

葛

Author:葛
石化や凍結等を扱った固めSSを書いて投稿しています。
月姫リメイクとFLOWERS秋篇が今の生きる希望です。
琥珀さんとエイラ・イルマタル・ユーティライネンを石化する事にかけては誰にも負けません。

固め以外にもアニメとゲームと映画とクラシックなどが好きです。
装甲悪鬼村正 二〇〇九年一〇月三〇日、喜劇の幕が上がる。
折角だから装甲悪鬼村正をやりましょう。

最新記事

カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。