Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://kohak3.blog.fc2.com/tb.php/81-71ae74f4
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

永遠の生徒会長

こんばんは、葛です。少し間が開きましたが固めSS新作です。

今日はフォトカノの生徒会長、室戸亜岐先輩を石化します。


フォトカノキャラクターソング vol.2 室戸亜岐フォトカノキャラクターソング vol.2 室戸亜岐
(2012/04/25)
室戸亜岐(中原麻衣)、中原麻衣 他

商品詳細を見る

↑が室戸先輩です。

フォトカノはアニメを途中から少し観てます。普通の(?)萌えアニメがあざとさとかサービスシーンとして少しだけ入れるエロ要素を全編に渡って続けている所に静かな狂気すら感じます。アニメを観て原作ゲームも少し気になってきました。

この固めSSは室戸先輩が風景と一体化してコンクリート化するので、原作崩壊にはご注意下さい。

了解して頂いた固めフェチの人は続きからどうぞ。


夏休みが終わる頃に一眼レフのカメラを貰った。こんな大層なカメラ俺には不釣り合いだとは思ったけれど、学校の女の子をカメラに収めていくうちにカメラの楽しさに目覚めた。カメラ越しに覗く姿は普段とまた違った趣があってとても良いものだ。
昨日このカメラを点検していたら、今まで気づかなかった隠しボタンを見つけた。詳しく調べてみるとこれは「風景一体化ボタン」というものらしい。撮影した生物を背景にある物質と同化させる事ができるという。何とも大げさな力だけど、そろそろ女の子の肌を写真に収める事に飽きてきた頃だったので一度試してみようと思った。
「とは言っても誰を撮ろうかな……」
真剣に悩んでいる所に、生徒会長の室戸先輩が声をかけてきた。
「ちょっと前田君。またカメラを持ってニヤニヤして!誰かを盗撮するつもりでしょう。没収するわよ!」
「は、はあ……」
特に否定はしないけれど、随分な言われ様だとは思う。美人だがお堅い生徒会長の室戸亜岐といえば学校では有名だった。首の下で二本に結んだ黒髪と細眼鏡の貧乳でやたらと規則にうるさい先輩と云えばこの人しかいない。他の生徒にも容赦なくお説教をする室戸先輩だが、期せずして俺は先輩の弱みを握っている。
「そんな事言っていいんですか先輩。不正登校……写真はばっちり残ってるんですよ」
「え、あの写真まだ消してくれてないの!?撮らないでって言ったじゃない!私を脅す気?」
「先輩こそ遅刻したのに誤魔化そうとして、ズルいじゃないですか。生徒会長なのに」
「うぅ……」
途端に縮こまる室戸先輩。遅刻くらいいいじゃないかとは思うけれど、普段周りに厳しくしている手前知られるのは本当に避けたいのだろう。心なしか顔を赤らめている。その様子から、結構常習犯なのではと感じた。
「それじゃあ室戸先輩、今日はこれで失礼します」
「あっ、ちょっと……もう!」
お説教の追撃から逃れつつ、風景一体化ボタンの事を思い出した。遅刻して塀を乗り越える途中の室戸先輩の姿を、写真だけではない立体的な姿で残したいと思った。

次の日、俺はホームルームをサボる覚悟で校庭裏に待機していた。校舎からは完全に死角となる、室戸先輩がこの前不正登校をしたまさにその現場である。その時の先輩の姿はこのカメラにしっかり残っている。また今日遅刻してくるとは限らないが、なんとなく予感があった。
ホームルームの始まりを告げるチャイムと同時に、塀の上からの影が伸びた。
「来た!」
やはり室戸先輩だった。凝りもせず同じ場所から不正登校を繰り返している。善良な一生徒として、生徒会長の不正を見逃すわけにはいかなかった。
「え?前田君?そんな……お願い、撮らないで!」
「大丈夫です!写真は撮りません!」
「それならカメラを下げて!」
「それでも、先輩の遅刻姿は残させてもらいます!」
カメラの照準を室戸先輩の太ももから全身が収まるようにフォーカスさせる。不安定な姿勢で壁の上にしがみ付いているその姿に向けて、風景一体化ボタンを押した。
パシャリ!
「きゃあ!何をするの!今すぐその今撮った写真を消しなさい!」
「今すぐカメラを撮りに来れば消してあげますよ」
「言ったわね!ちょっと待ってなさい!ちょ……と……あれ……身体が動か……貴方!何をしたのよ!」
早くも風景一体化ボタンの効果が現れてきたようだ。コンクリートの塀にしがみ付いていた室戸先輩の身体が石と混ざり合ってうっすら灰色に覆われてきた。動きも緩慢になってきて、不安定な姿勢でこちらに伸ばした腕はそのまま静止している。スカートもいい具合にめくれているので、下から覗けばいい具合に見える。
「風景の一部になる気分はどうですか、先輩」
「どうって……何を言ってるのか……全然」
まだ自分の状況をしっかり落とし込めていないようだったので、二回目のシャッターを押した。
パシャリ
「ひっ……」
「室戸先輩の身体、塀と同化して固まっているんですよ。多分もう何回かシャッターを押せば完全にコンクリートと一体化して石になると思います」
「そんな馬鹿な事していいと思ってるの!今すぐ私を元に戻しなさい!」
「室戸先輩こそ、遅刻に不正登校を繰り返したりして良いと思ってるんですか?」
「うっ……それとこれとは関係ないじゃない!」
「潔く罪を認めて、学校中に不正登校の事実を認めてください」
「そんな事できるわけ……」
パシャリ
更に風景一体化ボタンを押した。室戸先輩の身体を覆う灰色が一層濃くなっていく。今のダメ押しが利いたのか、すっかり涙ぐんでいる。
「あ……あぁ……」
「お願いします、私の不正登校をした証拠を今すぐ学校中にばら撒いてくださいって言ったら、元に戻してあげますよ」
「え……えぐ……おでがい……びばす……私の写真を…えぐっ……ばら撒いて……元にもどじでぇ……!」
3回もシャッターを切ったので、室戸先輩の身体はもう8割程コンクリートの壁と一体化している。身体の表面はスプレーをかけたみたいに灰色のコンクリートに覆われている。まだ少しなら喋れるみたいだが、身体のほとんどは無機物と化している。あと一押しという所だろう。
「下さいは?」
「私の不正登校した現場写真を学校中にばら撒いてください!だから早く元に戻してえええええ!!!」
「ありがとうございます!それではお言葉に甘えて……」
「ちょ、話が違うじゃない!」
パシャリ
ダメ押しの風景一体化カメラのフラッシュが炊かれ、室戸先輩は完全に壁と一体化した。身も心もコンクリートの石像である。身体の芯までコンクリートとなっているはずだ。
「もう、駄目ですよ不正登校なんてしちゃあ。罰として、しばらく固まってもらわないと。今日の欠席届は僕から出して置きますからね」
泣き顔でパンツも丸見えのまま壁にしがみついた室戸亜岐の石像に声をかけた。もちろん返事は返ってこない。水泳部で飛び込み選手として鍛えたスレンダーな肉体がそのまま塀の上に残されている。鬼の生徒会長が何とも情けない格好で石化したものだ。
「皆が心配するといけないので、室戸先輩の事言っておきますね。それじゃ!」
そうして僕は固まった室戸先輩を放置し、不正登校中に壁と一体化した彼女の噂を学校中に流した。たかだか数回の遅刻をごまかそうとするからだ。普段口うるさい室戸先輩の姿とのギャップに学校中が驚き、その姿を写真を撮っては噂した。その姿は学校どころかネットを通じて全国的な評判となって、エロい恰好でコンクリート壁になった室戸先輩を一目見ようと人が集まった。風景と文字通り一体化した室戸亜岐の彫像は、思いがけず学校や地域を活性化させた。

あれからもう半年が過ぎ、冬になったが未だに観光客の姿が絶えない。今では掃除当番にも室戸亜岐石像係ができて一日に数回磨きに来るくらいである。
今日は休日で一年ぶりの雪が降り積もった。朝来たら室戸先輩は雪だるまになっていたので午前中いっぱい使って雪をどけてやった。コンクリートの表面がカチカチに凍っていてとても冷たい。あの日のままの泣き顔がなんとも良い。僕は今日も一日こうして室戸亜岐を眺める日に決めた。どうやって元に戻すかは、知らない。







スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://kohak3.blog.fc2.com/tb.php/81-71ae74f4
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

葛

Author:葛
石化や凍結等を扱った固めSSを書いて投稿しています。
月姫リメイクとFLOWERS秋篇が今の生きる希望です。
琥珀さんとエイラ・イルマタル・ユーティライネンを石化する事にかけては誰にも負けません。

固め以外にもアニメとゲームと映画とクラシックなどが好きです。
装甲悪鬼村正 二〇〇九年一〇月三〇日、喜劇の幕が上がる。
折角だから装甲悪鬼村正をやりましょう。

最新記事

カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。