Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

[C17]

かつてこれ程までに 勢いだけで構成された固めSSがあっただろうか…

でもチョコ化大好き!
  • 2013-03-13
  • 投稿者 : お名前
  • URL
  • 編集

[C18]

ありがとうございます。
勢いはあった方が書く分には楽ですね。
  • 2013-03-18
  • 投稿者 : 葛
  • URL
  • 編集

[C20]

初めまして。
スラッシーと申します。
最後の氷河期のシーンまでノンストップですね。この勢いの良さ、見習いたいものです。
  • 2013-05-02
  • 投稿者 : スラッシー
  • URL
  • 編集

[C21]

ありがとうございます。
この時はとにかく一気に書いてた覚えがあります。
  • 2013-05-04
  • 投稿者 : 葛
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://kohak3.blog.fc2.com/tb.php/71-5c030bfc
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

全てがチョコになる

こんばんは。葛です。固めSS新作です。
バレンタインデーなので、当然チョコ化。

……なんですが、考えなしに書いてたら凄く支離滅裂です。人類チョコ化計画。チョコと勢いだけが友達さ。
大分いつもと作風が違うと思います。

了解して頂いた固めフェチの方は、よろしければ続きからどうぞ。






20XX年 世界はチョコの炎に包まれた

がががががががががが
「いやー!わたしをチョコにしないでっ!」
ああっ、女子高生!彼女に浴びせかけられるは世の中の女の子をチョコレートへと変えるチョコ化光線。頭から光線を浴びて、その短い黒髪が茶色へと変わる。
「あっ……」
逃げ惑う彼女の頭はあっという間にミルクチョコレート。光線が背中を沿って足元へと降りていく。ビーッと音を立てて背中側から足の先まで茶色一色にする。ゴロリと転がるし女子高生チョコ。光線を浴びせたアンドロイドが壊れた声を出す。
『やっタ、やったゾ!貴様が逃げるかラだ!このマま飾っテヤるから覚悟しロろろロロ!」
手を広げ倒れたままのチョコ像は覚悟する間も与えられずにクレーンで回収される。荷台には幾人もの少女たちがチョコレートになって積み込まれている。
このまま彼女たちは展示される。バレンタインデーは一年の集大成。どのアンドロイドがより多くの女の子をチョコにできるかの争奪戦。人間はもうチョコになるしかない。この世はチョコでできている。この世の人間の8割は既にチョコ化済だった。5年前、チョコレート会社を警備するアンドロイドに突如として自我が目覚めこの世の人間という人間をチョコ化し始めてから、人々は怯えて暮らす毎日だった。

チョコ化掃討作戦は男女の区別なく行われるが、やはりバレンタインデーは女の子が男の子にチョコを贈る一大イベント。過去のお菓子会社の戦略にのっとり、アンドロイドたちもまずは優先的に少女たちを見つけてはチョコ化光線を浴びせていく。

ピンポーン
たとえ家庭に押し入る時であっても律儀にもチャイムを鳴らす。アンドロイドと言えど最低限の礼儀はできるだけわきまえる。
ピンポーン ピンポーン ピピピピピンポポポポポ
いないのか。苛立ちを募らせ庭先にチョコ化光線をまき散らす。番犬は既にホワイトチョコになっている。
「はーい」「開けちゃダメ!お姉ちゃんと一緒にこっちへ隠れて!」
幼い子供と少女の声を確認。アンドロイドはドアをぶち破った。こんな柔らかい金属が何の妨害に役立つものか。か。ガガガガゴゴゴ
「あ……あ……」
中にはあっけにとられたらしき幼い少女と、怯えきった姉がいた。
『お嬢サん、チョこレートは好きカな』
不自然な抑揚でアンドロイドが問いかける。
「す、好き……だったけど……キライ。おかあさん、チョコになっちゃってから……話してくれない……」
不安げに、たどたどしいながらも妹は答えた。頭の先を小さく結んだリボンはその母にもらったものだった。
「だ、駄目よ……!お願します!本当はこの子も、……私も、チョコレートは大好きなんです!だから……どうか……この子だけは……お願いだから……」
『そうカ……二人とモ……アンケートにご協リョくありがトうございまシた』
思わぬ返事に姉は一瞬安堵の表情を浮かべる。
『チョコレートが嫌いなラ、君もチョコにナロう!みんな大好き世界のチョコレートを、よろしクお願いしまス!!!』
そう言うと手の先を妹に向けるとチョコ化光線を照射した。
「おねえちゃ……!」
小さな身体はあっという間にホワイトチョコと化し、戸惑いの表情を浮かべて転がった。
「いやぁああっ、やめてぇっ、この子をかえし……」
『貴様にモ、チョコレートがわかるか!わからないなら一緒ニしてやろウ!覚悟!貴様!』
「や、やめ……」
激高したアンドロイドは髪の長い綺麗な姉に向かってチョコ化光線を浴びせた。
「あああああああ……」
白い肌もベージュのブレザーも一瞬で焦げ茶色に染まる。ビターチョコだった。姉妹をチョコレートに変えるとアンドロイドは踵を返し街へ繰り出していった。
『チョコダ!チョコレートダ!要るのだここにチョコレートが!美味しい美味しいチョコレートを見つケて貴様を変える!全てがチョこの!!!』
隠れていた物は端から端までチョコレートに変える。なんとかこれまで逃げおおせたもの達は全てチョコに変わる。世界がおかしくなる前は普通に暮らしていた者たちを全てチョコに変える。男も!女も!働く者も!学生も!主人も!令嬢も!使用人も!貴様も!貴様も!チョコになってそこにいろ!止まれ!
『動くこトは無いカらここノ者は全て甘さ控エメのおいしいおいしいチョコレート今日は素敵なバレンタインデー!』
壊れた留守番電話の様に声を挙げながらアンドロイドは町の全ての人間をチョコレートに変えた。この地は全滅し世界中はチョコに染まった。

1週間後この星に隕石が衝突し溶けかけのチョコレート世界は氷河期に包まれ、永遠にその姿を氷の下に閉じ込めた。






スポンサーサイト

4件のコメント

[C17]

かつてこれ程までに 勢いだけで構成された固めSSがあっただろうか…

でもチョコ化大好き!
  • 2013-03-13
  • 投稿者 : お名前
  • URL
  • 編集

[C18]

ありがとうございます。
勢いはあった方が書く分には楽ですね。
  • 2013-03-18
  • 投稿者 : 葛
  • URL
  • 編集

[C20]

初めまして。
スラッシーと申します。
最後の氷河期のシーンまでノンストップですね。この勢いの良さ、見習いたいものです。
  • 2013-05-02
  • 投稿者 : スラッシー
  • URL
  • 編集

[C21]

ありがとうございます。
この時はとにかく一気に書いてた覚えがあります。
  • 2013-05-04
  • 投稿者 : 葛
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://kohak3.blog.fc2.com/tb.php/71-5c030bfc
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

葛

Author:葛
石化や凍結等を扱った固めSSを書いて投稿しています。
月姫リメイクとFLOWERS秋篇が今の生きる希望です。
琥珀さんとエイラ・イルマタル・ユーティライネンを石化する事にかけては誰にも負けません。

固め以外にもアニメとゲームと映画とクラシックなどが好きです。
装甲悪鬼村正 二〇〇九年一〇月三〇日、喜劇の幕が上がる。
折角だから装甲悪鬼村正をやりましょう。

最新記事

カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。