Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

[C39]

面白いお話は最高です
  • 2016-04-04
  • 投稿者 : NAKATA
  • URL
  • 編集

[C40] 承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
  • 2017-05-09
  • 投稿者 :
  • 編集

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://kohak3.blog.fc2.com/tb.php/146-a90b6ebc
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

実験失敗!? 届かぬ想いと動かぬ身体【グランブルーファンタジー】

しばらくpixivの方にしか固めSSを上げていませんでしたが今回は同時投稿です。

グランブルーファンタジーのヴィーラが凍結してアンナが石化します。

グランブルーファンタジーは年末から始めたんですがキャラが可愛くて中毒性もあります。ほどほどにしたいですがステータス異常に一応石化もあるので(色は変わりませんが)固めたいキャラクターを探すのにはとても良いという感じで遊んでいます。

本編は続きからよめますよ。
城砦都市アルビオンの領主ヴィーラ・リーリエは、敬愛する騎士学校の先輩であるカタリナに思いを寄せて今日も異様な研究に励んでいた。
「ふふ、できました。このフリーズドリンクを飲めば体内の魔力回路が再構成されてお姉さまと同じ水と氷の魔法が使える様になるはずです」
このアルビオンをカタリナ達が訪れて去ってから既に何か月か経過していたがヴィーラはカタリナと共に戦う為の研究には余念が無く、時に暴走しがちであった。
「では早速飲んでみましょう……ごくごく……うっ!?」
パキィィィン!!!
・・・
次の日、腰に手を当てて瓶に口を付けたヴィーラの氷像がアルビオンの中心地に設置された。フリーズドリンクによってヴィーラの身体の魔力と水分は全て氷結してしまい、一口飲んだ瞬間に一瞬で真っ白に凍りついてしまったのだ。
22歳のヴィーラにはやや子供染みた可愛らしい大きなリボンからもしっかり氷柱が降りており、カタリナへの溢れる思いと実験の失敗を一瞬のうちに感じて困惑と喜悦が入り混じった表情はぴくりとも動くことは無かった。
「わっつめたいっ」
「お館様……こんな姿に……」
「カチンコチンだー。お姉ちゃんおっぱい大きいー」
「何をしても溶けないらしいわよ」
「夏が来るまで待つしかないのかねぇ……」
実験に見事失敗した領主の氷像を前にして住民たちが好き放題言葉を交わしている。既に八方手を尽くしたがガチガチに凍りついたヴィーラの氷を溶かすことはできず、台座に乗せられて飾られることになった。
美しい女領主の氷像はいつしか名所となり、酷暑の夏が訪れ身体が溶け出すまで住民に親しまれたという。


森にすむ小さな魔女アンナは、彼女と同じ声を発する相棒の人形カシマールを小脇に抱えて大きな釜をかき混ぜていた。
「待っててねカシマール。今新しいお友達を作ってあげるからね」
『タノシミダナ!』
引っ込み思案で小さなアンナの声とは違いカシマールから聴こえてくる声はどこか強気で口が悪くアンナを励ますかの様だった。それが彼女の腹話術や魔法によるものなのか、人形に生命が宿っているのかは誰にも分からない。ともかく、この森に今いる人間はアンナだけだった。
「この土と砂と石を混ぜてこの薬を入れれば完成だよ……あっ」
わきに抱えていたカシマールを床に置いてアンナが最後の仕上げに移ろうとしたその時、つるっと釜の縁から身体を滑らせて今まさにカシマールの新しいお友達を作ろうとしている釜の中に真っ逆さまに落下した。
どぼーーーん!!
・・・・・・
アンナはおそらくゴーレムのような土の生命体を作ろうとしていたのだろう。その完成間近にアンナ自身が材料として釜に入ってしまったことで、アンナが土や石と融合してして石化してしまっていた。もしゴーレムが完成していれば自分で体を動かす事ができたかもしれないが、少女一人分の体積が混入して盛大に調合を失敗してしまったため釜の中のアンナが再び身体を動かす事は無かった。ろうそくを括りつけた巨大な帽子も、起伏の少ない身体を包み込む様な紅の大きな魔女装束も泥岩の土の様な灰色と茶色が混ざり合った濁った石に変わっていた。顔面から釜に落下したアンナは小さく口を挙げて驚き、目元は涙ぐむかの様に少しだけ歪んでいる。釜の中の液体は全て動かないゴーレムとなったアンナに吸収されたのかなくなっており、釜の底にぐるりと背中を付けて天井を見上げるかの如くアンナは岩の瞳で虚空を見つめていた。
『タスケロ タスケロ』
釜の外のカシマールからかすかに声が漏れ出た。それは主人であるアンナの危機をいつか訪れるかもしれない来客に伝える物なのか、それとも……。
『タスケテ タス ケテ ウゴケナ タスケ』
それからしばらくしてからの麓の街では、森の奥の小屋の中から奇妙な人形の声が日夜聴こえてくるという怪談がまことしやかにささやかれるようになったという。





スポンサーサイト

2件のコメント

[C39]

面白いお話は最高です
  • 2016-04-04
  • 投稿者 : NAKATA
  • URL
  • 編集

[C40] 承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
  • 2017-05-09
  • 投稿者 :
  • 編集

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://kohak3.blog.fc2.com/tb.php/146-a90b6ebc
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

葛

Author:葛
石化や凍結等を扱った固めSSを書いて投稿しています。
月姫リメイクとFLOWERS秋篇が今の生きる希望です。
琥珀さんとエイラ・イルマタル・ユーティライネンを石化する事にかけては誰にも負けません。

固め以外にもアニメとゲームと映画とクラシックなどが好きです。
装甲悪鬼村正 二〇〇九年一〇月三〇日、喜劇の幕が上がる。
折角だから装甲悪鬼村正をやりましょう。

最新記事

カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。